刊行物

以下の刊行物があります。

Raspberry PiではじめるDIYスマートホーム(第2版)

分類:同人誌
発行日:2019-09-22(第2版発行)
価格:1000円
頒布場所:技術書典7(東京・池袋)
BOOTHで購入する

Raspberry Piに標準で入っているNode-REDと市販のIoTデバイス、たとえばPhilips Hue、Amazon Echo(Alexa)、Nature Remo、netatmoなどを組み合わせてスマートホームをDIYしちゃおう!という本です。

技術書典5で一瞬で完売した第1版が最新化・パワーアップして登場。 著者が4年間試行錯誤しながら自宅をスマートホームにした経験を元に、Raspberry Piを中心にIoTデバイスを組み合わせる方法をスクリーンショット付きで完全解説。

・照明を連動制御する
・帰宅の検知を自動化する
・赤外線リモコンでコマンドを発行する
・気温を読み上げてお知らせする
などなど

ぶっちゃけ私や先人によるWeb公開済みの情報をまとめ直しただけですが、実使用経験に裏打ちされたものだけが集まったレシピ集となっています。

継続的にアウトプットする技術――エンジニアのための「続けられる」科学

分類:同人誌
発行日:2019-04-14
価格:1000円
頒布場所:技術書典6(4/14:東京・池袋),埼玉銭けっと(5/3:埼玉・川口),技術同人誌再販Night #4(5/13:東京・神保町),技術書同人誌博覧会(7/27:東京・蒲田)
BOOTHで購入する

エンジニア向けに、ブログや本の執筆・登壇・ポッドキャストなどのアウトプットをいかにして毎日続けていくかに焦点を当て、行動科学・心理学的な観点や経験則を交えてモチベーションの維持方法、誘惑の遠ざけ方、執筆のTipsなどを解説した、アウトプットのためのノウハウ本。

・運動神経を使うと記憶力に優れるようになる
・同じ時間を使っても、短期集中より毎日コツコツの方がいい?
・お風呂に入るのが面倒になることと継続する力には関係があった
・脳のゴールデンタイムは目覚めてから1~2時間経った後
・はじめの苦しみは5分だけ耐えればよい
・先延ばしすることは悪いことではない
・三日坊主にならないための食べ方

Raspberry PiではじめるDIYスマートホーム(第1版)

分類:同人誌
発行日:2018-10-08
価格:1000円
頒布場所:技術書典5(東京・池袋)
販売終了

Raspberry PiとPhilips Hue、Amazon Echo(Alexa)、IRKit、netatmoなどを組み合わせてスマートホームをDIYしちゃおう!という本です。

筆者が3年間試行錯誤しながら自宅をスマートホームにした経験を元に、Raspberry Piを中心に既製品IoTデバイスを組み合わせる方法をスクリーンショット付きで完全解説。

ぶっちゃけ私や先人によるWeb公開済みの情報をまとめ直しただけですが、実使用経験に裏打ちされたものだけが集まったレシピ集となっています。

ダウンロード

書籍内で説明に使用しているスクリプトと、動作確認音などをウェブ公開データとしてダウンロードできます。

ダウンロード(ZIP形式:772KB)